京都でクラフトビールを楽しむならココ!必ず訪れたいブルワリー5選

京都でクラフトビールを楽しむならココ!必ず訪れたいブルワリー5選

世界中から観光客が訪れる人気観光地『京都』。実は今、京都のクラフトビールがアツいんです!

今京都には次々とブルワリーが誕生しており、その場にビアバーが併設されているブルワリーも少なくないので、樽生が飲めるだけでなく、京都でしか楽しめないクラフトビールも楽しめるんですよ!

今やブルワリーはお酒好きなら外せない京都の観光スポットと言えます。

そこで今回は京都の醸造所直営クラフトビールのお店をご紹介!お土産として持ち帰りができるビールや、旅行に行けなくてもお取り寄せできるビールも紹介しますので、ビール好きはぜひチェックしてみてください!


目次

>京都で出来立てクラフトビールを楽しもう!おすすめ醸造所5選
・スプリングバレーブルワリー京都
・Kyoto Beer Lab
・京都醸造
・利き酒処 336
・家守堂
>京都のビールを自宅でも楽しみたい!
>まとめ

 

京都で出来立てクラフトビールを楽しもう!おすすめブルワリー5選

早速京都で新鮮なクラフトビールを楽しめる醸造所直営のお店をご紹介していきます!

京都旅行の際には必ず訪れたい魅力的なクラフトビールが飲める醸造所ばかりですよ。


スプリングバレーブルワリー京都

出典:食べログ


河原町駅から徒歩5分、四条駅から徒歩7分の場所にある「スプリングバレーブルワリー京都」は、京都の食文化を長年支え続けてきた錦市場に近い、築およそ100年の京町屋をリノベーションしたブルワリーです。

「ワクワクするビールの未来をつくるための、西日本の拠点」としてオープンし、京都という歴史ある地の風土と文化をたのしめるブルワリーになっています。

出典:食べログ


ビールの素材は基本となる麦とホップだけでなく、柚子や山椒といった副原料まで「京都産」にこだわって作られており、京都の食とも相性が抜群なんです。

ビールと一緒に楽しめるお料理は京都の厳選された食材を使って作られた和クラフト料理」という新ジャンル。

味わいも香りも様々なビールを100mlずつ楽しめ、それらのビールの味を引き立たせる「和クラフト料理」のおつまみがセットになっているペアリングセットは最も人気のあるメニューだそう。

せっかく京都に来たのだから、土地の食材をとことん楽しみたい!という方にはとてもおすすめのブルワリーです。


Kyoto Beer Lab

出典:食べログ


京阪電車七条駅から徒歩約5分、京都駅から徒歩約11分の場所にある「京都ビアラボ

(Kyoto Beer Lab)」は、とても珍しい束茶(わづかちゃ)を利用した茶ビールを提供するお店です。

出典:食べログ


お茶の香りを感じる「ほうじ茶スタウト」やわさびの辛みを感じる「わさび塩ゴーゼ」など、斬新ながら味わい深いビールのラインナップで訪れる人を楽しませてくれます。

ビールを仕込むときの温度帯と甘みのあるおいしいお茶を煎れる温度帯が違うことから、開発には一番苦労したそうで、甘いお茶の香りがしっかりするビールには驚かされますよ。

3種類のビールを小さなグラスで試せるテイスティングセットもあるので、少しずつ色々なビールを楽しみたい方にはもってこいです。

もちろんビールに合う美味しいお料理も揃っており、ビール好きにはたまらない空間。

京都駅から徒歩圏内なのでアクセスしやすいのもうれしいポイントですよね。

日本全国ここでしか味わえない特徴的なビールが楽しみたい方におすすめのブルワリーです。


京都醸造

出典:食べログ

京都のブルワリーと言えばここ!という人も多いかもしれません。

近鉄十条駅から徒歩約15分、JR・近鉄京都駅からタクシー約10分、徒歩約30分の場所にある「京都醸造」。こちらでは土日限定でタップルームが開かれており、工場で作りたてのビールを楽しむことができます。

タップルームではビールの提供しかないものの、食べ物の持ち込みは自由で、解放感溢れる屋外の席にはキッチンカーが出ていることもあるんです。

出典:食べログ

アメリカ、ウエールズ、カナダ出身のビール職人が集まって誕生したブルワリーながらも「一期一会」や「なごり雪」「だるま」「週休6日」など和を感じるネーミングのビールが揃っており、そんな所からも京都らしさを感じられます。

持ち帰りもできるのでお土産にもできる他、ネットでも注文が可能なので旅行に行くことのできないコロナ禍でもお家で京都のクラフトビールを楽しむことができますよ。


利き酒処 336

出典:食べログ


清水五条駅から891mの場所にある、五条坂に佇む古民家を改装したスタイリッシュな酒処「利き酒処 336」

茶わん坂の作家をはじめ、京焼の作家の器でクラフトビールを楽しむことができます。

出典:食べログ

京都の地下天然水で醸造した「京都町家ビール」樽生三種は香り高く、京都の人気店から仕入れているソーセージなどのつまみによく合うんです。

また、クラフトビールの他にもかの有名なキンシ正宗の「生酒」、手間暇がかかり過ぎる希少酒純米大吟醸「しずく酒」など他の京都ならではのお酒も楽しむことができます。

甘未も幅広く取り揃えているので、お酒を飲むことができない人と一緒でも大丈夫。みんなで楽しく訪れることができるブルワリーです。

クラフトビールやソフトドリンクのテイクアウトもでき、五条坂の観光地の中にあるので飲み歩きするのにもぴったりですよ。


家守堂

出典:食べログ


京阪本線「中書島駅」「伏見桃山駅」、近鉄「桃山御陵駅」より徒歩6分の場所にあるクラフトビールと日本茶を楽しむことができる「家守堂」「古いを楽しみ、新しいを作る場所」として明治初期に建てられ地域の人に親しまれてきた[安本茶舗]の建物を受け継いでいます。

お店を運営するのは、全国のブルワリーや店舗を手掛けてきた「ラフ・インターナショナル」。ビール工場づくりのプロが、酒造りの本場でビールをつくりたいという思いを形にしたお店なんです。

出典:食べログ


こちらでは常時4種類の味わい深いビールを製造しており、この店のモットー「ビールに旅をさせない」という言葉の通り、お店で造られたビールを即販売しているので、出来立てのビールを楽しむことができます。なくなったら新しいフレーバーを製造するスタイルなので、数か月ごとに新しいフレーバーが楽しめ、まさにビールと一期一会の出会いができる場所と言えます。

出典:食べログ


クラフトビールショップながら料理もかなり充実しており、モーニングメニューランチメニューまであるほど。定番のおつまみから、カレー、肉じゃが、気まぐれマフィンなんてものまであるので、お料理を楽しむ目的で訪れてもいいかも知れません。

「安本茶舗」の茶葉を購入することもできるので、お土産に買って帰るのもおすすめです。


京都のビールを自宅でも楽しみたい!

先ほどご紹介した「京都醸造」「家守堂」「Kyoto Beer Lab」では公式のオンラインショップでクラフトビールをお取り寄せすることができます。

旅行で出会ったあの味をもう一度楽しみたい、旅行には行けないけれど家でクラフトビールを味わいたい、そんな時にすぐ買うことができるありがたいサービスですね。

お土産を買い忘れた時にも使えるので、一度各オンラインショップを覗いてみてくださいね。


まとめ

京都のクラフトビールについてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。

魅力的なクラフトビールばかりで京都にクラフトビールを飲みに行きたくなりましたよね!

旅行ができない今のご時世、お取り寄せをしてお家でビールを楽しむこともできますので、ぜひ京都のクラフトビールを味わってみてください!


クラフトビールをお家で楽しみたい方に最後におすすめしたいのが『HEAVEN TRIP』というIPAのビール。

京都のクラフトビールとはまた一味違う味わいを楽しむことができます。

HEAVEN TRIP』はHazy IPAという口に含んだ時のジューシーさとフルーティさが特徴のビアスタイル!

Hazyは「濁り」という意味で、ぜひグラスに注いで飲んで他のビアスタイルとは違う濃厚さを味わっていただきたい逸品になっております。

アルコール度数は7%と若干高めですが、名前の通り1杯で「逝っちゃう」くらい満足できるビールなんです。

旅行先でビールを楽しむのももちろん楽しいですが、お家でおいしいビールを味わうのも至高ですよね。

一般販売はもう少々お待ち頂きますが、campfireで先行販売も行われますので気になる方はぜひチェックしてみてくださいね!


■campfire

■公式通販サイト